limo-ムダ毛の自己処理のトラブルとオススメの脱毛サロンを解説!

自己処理の脱毛トラブルつらいですよね。原因と対策について説明します!

脱毛グッズ

除毛クリームのヴィートは脱毛効果がある?使ってみた体験談

投稿日:


「脱毛クリームは種類が多くて迷いやすい」

塗って放置するだけでムダ毛の処理ができる脱毛クリームって、本当にキレイに脱毛することはできるのか気になりますね。
脱毛クリームは色々販売していますが、その中でもヴィートは脱毛・除毛製品を数多く販売している会社です。
つまり自己処理専門の会社です!
ラインナップが豊富ですので、自分の好みの脱毛クリームも見つけやすいです。

脱毛クリームだけでもかなりの品数なので反対に迷ってしまいます。
天然保湿成分配合のナチュラルズ、水がかかっても安心のバスタイム除毛クリーム、敏感肌用と大きく分けると3種類の脱毛クリームがあります。

ヴィートを使ってみた感想

ヴィートの製品の中で、私はバスタイムと敏感肌用の両方を使ったことがあります。

脱毛クリームは本当に水が厳禁で、少しでも肌が濡れてしまうと脱毛効果が落ちてしまいます。
その点、ヴィートのバスタイムは多少肌が湿っていてもちゃんとムダ毛を溶かしてくれます。

塗る前の肌はしっかり乾いている状態で、塗ってから2分間はシャワーの水がかからないようにします。残りの3分はシャワーが多少かかっても大丈夫です。
ですがキレイに除毛するためにはやっぱり水は掛からないようにするほうがベストです。

脱毛効果はノーマルタイプより敏感肌用は少し低いため、太い毛の脱毛にはノーマルタイプが向いています。私は乾燥肌なのですが、しっかり脱毛したくてノーマルタイプを10分ほど置いたところ、洗い流したあとに多少肌が痒くなってしまいました。やはり刺激が強いようです。

ですので敏感肌用は、クリームを使ったあとに痒みや炎症が起きた経験がある人向きです。時間をきちんと守って使えば、使用後に肌トラブルを起こすことも減らすことができます。

他の脱毛クリームとは違うヴィートのメリットは?

ヴィートは肌質に合わせていくつかある中から、好みの脱毛クリームを選べます。一般的な脱毛クリームというのは1つの会社から販売しているものは1種類しかありませんので、選択肢がありません。

特にヴィートの敏感肌用は、乾燥肌や敏感肌で今まで脱毛クリームをためらっていた人にも向いています。
保湿成分も配合されていますので、肌を守りながら脱毛することができる点に安心感があります。
バスタイム用と多少の水分にも対応してくれる製品があるのもヴィートの特徴です。

そして便利な点はスポンジが付属している点です。スポンジが本体に取り付けられているクリームもあるのですが、これだと洗えませんので不衛生です。ヴィートは手のひらサイズのスポンジが別に付属していますので、使用後には洗って乾燥させられます。

クリームを塗る時は手でもいいのですが、塗りムラが出来やすいんですよね。その点、ヴィートに付属しているスポンジを使えば均一に塗れます。
脱毛が終ったら、まずはそのスポンジでクリームを取り除きます。ですから手もほとんど汚れずに済みます。

ヴィートはどれくらい脱毛できるの?

ヴィートで手足、脇、Vラインの脱毛にチャレンジしてみましたが、このうち脇やVラインは思ったよりキレイに脱毛できず一部の毛は残ってしまいました。
反対に指の毛など細かい毛は、カミソリで剃る場合よりもキレイに脱毛できます。

手足の毛も、膝は毛が少し硬いためあまりキレイになりませんでしたが、それ以外は脱毛することができました。
肌の優しさも考えられている分、部位によっては期待するような結果は得られないようですね。

脱毛クリームは正しく使って

脱毛クリームはお肌のタイプに合わせて選びましょう。

脱毛効果が高いほうがいいと思いがちですが、脱毛クリームで一度肌荒れを起こしてしまうと、次に使えなくなってしまいます。

効果が低くても肌のコンディションを確認して慎重に選ぶことと、使用時間を守って使ってください。

もし脱毛できない毛が残ってしまっても続けて使うのではなくて、数日経過してから電動シェーバーなどで剃るようにしてくださいね。

ヴィートは敏感肌用がありますが、だからといって長時間塗って放置したり、クリームを洗い流す時にごしごしと擦ってしまえば炎症の原因になります。

さっとクリームを洗い流しただけでは除毛後に弱くなった毛がまだ肌に残っています。タンパク質が溶けて縮れたような毛が肌表面に残ってしまい、それがとても気になります。
付属のスポンジでくるくるとなでるとある程度は除毛できます。

もし脱毛できない毛が残ってしまっても当日に続けて使うのは止めてください。最低でも3日以上置いてからですが、敏感肌の人の場合には様子を見つつ1週間ほどは間を空けて使うのが安心ですね。

オススメの脱毛サロンは?

銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーの1番のメリットは、業界最安値の全身脱毛プランです。総額197,650円(税抜き)で月額6,800円(税抜き)なので通いやすいです。

全身脱毛なら間違いなく銀座カラーの「スペシャルキャンペーン」が1番です。

全身22箇所を満足できるまで脱毛し放題&今ならヒジ下無料体験も受けられます

オススメ度!   
  1. 他の脱毛サロンの1/3、全身脱毛が60分で完了
  2. 1回の施術が短い、なので予約が取りやすい
  3. 脱毛し放題で契約期間後のアフターフォローも受けられる

ミュゼ

ミュゼ

特定の部分だけ脱毛するならミュゼが圧倒的に安いです。全身22箇所から好きな3箇所を選んで580円は衝撃です。

例えば両ワキ、両ヒジ下、両ヒザ下だけ脱毛する、ということが出来ます。

ただ3箇所以上になると別のコースに申し込む必要があります。例えば両ワキ、両ヒジ下、両ヒザ下を脱毛したら両ヒジ上、両ヒザ下は残り、残った部位も気になってしまうんですよね。

脱毛の箇所が多いなら最初から銀座カラーの全身脱毛の方が安くなることも。ただ「ワキだけなんとかしたい!」ならミュゼが1番です。

オススメ度!   
  1. 全身22箇所から好きな3箇所を選んでたったの580円!
  2. 両ワキとVラインは通い放題
  3. 全国に店舗があるので地方の人も通いやすい

-脱毛グッズ

Copyright© limo-ムダ毛の自己処理のトラブルとオススメの脱毛サロンを解説! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.